プレスリリース

シュッテ(Shutte)

MADE IN JAPANの品質
「Shutte(シュッテ)」2017年春夏モデルを3月9日に新発売

〔新作〕

ST-3003
¥3,890(本体価格)
キャメル、イエロー、
ライトグレー、ブルー

ST-3003 ¥3,890(本体価格) キャメル、イエロー、ライトグレー、ブルー

〔追加カラー〕

ST-3001
¥3,890(本体価格)
ライトグレー/オフホワイト

ST-3001 ¥3,890(本体価格) ライトグレー/オフホワイト

 当社は、全国のシュープラザ、東京靴流通センター、靴チヨダ、SPC、シューズパレッタ、公式通販サイトにて、「Shutte(シュッテ)」2017年春夏モデルを3月9日に発売いたします。

2017年春夏モデルでは、新作が1型4色と人気商品に追加カラー1色が登場します。

 2017年春夏モデルでは、新作が1型4色と人気商品に追加カラー1色が登場します。
 甲部分(アッパー)に天然皮革のような上質で柔らかい素材を採用し、片足150g(※)の軽さと足になじむホールド感で、まるで「素足でいるかのような履き心地」を実現しました。シルエットも、シンプルでありながら、美しいフォルムに仕上がっています。また、熟練の職人が一つずつ染め上げたナチュラルな色と優しい風合いも特徴で、様々なコーディネートに使え、デイリーユースにも最適な一足となっています。
 Shutte(シュッテ)のカジュアルシューズは、すべて Made in Japanで、丁寧に細部までこだわった生産をしています。特に、今回発売するモデルは、品質管理のさらなる向上と安定供給を目的に、大阪の工場での一貫生産としています。

※スリッポンデザイン 23.5cmの場合

■国内工場での一貫生産
 今回発売するモデルは、大阪にある工場で、1つ1つ手作業で丁寧に作られています。
従来は一般的な分業による生産方式をとっていましたが、設備を一新した工場での一貫生産にシフトしました。これにより、品質管理の徹底が図られるとともに、生産可能足数が従来比約1.5倍の1500足/日となり、安定した生産量の確保により、需要へのスピーディな対応も可能になっています。

  • 大阪工場の外観
    大阪工場の外観
  • 大阪工場の内観
    大阪工場の内観
  • 商品生産の様子
    商品生産の様子
  •  
    商品生産の様子 2

シュッテはこれからも日本製の高い品質にこだわり、足入れの良さなど安心と信頼性のある商品をお客様にお届けいたします。

■Shutte/シュッテとは…
10代~30代の靴好きおしゃれ女子へ向けて、チヨダが提案するプライベートブランド。
気取らない自然体なものを選び、好きなものを大切にするナチュラルな女性へ向けてライフスタイルを提案します。

【商品詳細】

■ブランド/商品名
Shutte/シュッテ
■サイズ
22.5~24.5cm(カラーによって異なります)
■発売
2017年3月9日
■展開業態

シュープラザ、東京靴流通センター、靴チヨダ、SPC、シューズパレッタ、
公式通販サイト(※一部取扱のない店舗がございます)

シュッテ(Shutte)
https://www.chiyodagrp.co.jp/items/shutte/