靴に愛を 画像

トップメッセージ

弊社経営者から皆様へのごあいさつ

社員ひとりひとりが「お客様第一」を実践し、
足元から地域の皆様の豊かさと幸せに貢献する。
それが、靴を愛し続けてきた私たちの使命です。

チヨダは、1936年の創業以来、常にお客様に感謝の念をもち、顧客の満足を通して、地域社会に貢献することを経営理念の第一におき、成長してまいりました。
店舗社員・スタッフはもちろんのこと、本社に勤務する社員も含めて、ひとりひとりがお客様の「はきごこち」満足を最大化するために「いま自分は何をすべきなのか」を常に考えて行動するよう心掛けてまいりました。

チヨダの行動理念には、4つのCがあります。
「チェンジ(時代の変化に対応)」:
        常に変化するお客様のニーズにしっかり対応する。
「チャレンジ(未踏の領域への挑戦)」:
        お客様の潜在的な期待をいち早く感じ取り、果敢に新たな領域に取り組む。
「コンペティション(社内での切磋琢磨)」:
        お客様にとって良いと思うことを自ら発案・行動することで仲間同士競い合う。
「コミュニケーション(対話・共有と相手への気遣い)」
        お客様との対話はもちろんのこと、社員同士の情報共有を大切にする。
これからも4つのCをしっかりと実践し、徹底してお客様の声、現場の声を活かした売場づくり、商品づくりを目指します。

お客様の期待に応えるとは、足や靴に関する悩みやストレスを軽減し、歩いたり走ったりすることを楽しんでいただくことです。日本各地の季節の寒暖や天候に合った靴、仕事で頑張っている女性たちを応援するおしゃれで疲れにくいパンプス、世界を駆け回るビジネスマンがスニーカーのように動きやすいドレスシューズ、アクティブシニアの方々がどんどん外を歩きたくなる軽量ウオーキングシューズなど、今後もチヨダらしい課題解決型のプライベートブランド商品の開発でみなさまの生活を豊かにするため、より一層努力してまいります。

みなさまのご支援をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
澤木祥二

株式会社チヨダ 組織図

代表取締役社長 澤木祥二

代表取締役社長 澤木 祥二

澤木 祥二 略歴
株式会社 チヨダ 代表取締役社長

生年月日:1957年4月20日
1979年3月 当社入社
2015年6月 当社経理部長
2017年5月 当社取締役経理部長
2019年4月 当社代表取締役社長就任(現任)