靴に愛を 画像

経営理念

チヨダの企業理念

1.企業を通して社会に貢献します

常に、お客様に感謝の念をもち、顧客の満足を通して、地域社会への貢献につくします。
健全な事業活動を通じ、取引先、株主、従業員の満足に貢献します。

2.和の経営で豊かな生活を築こう

適切な人材開発により、仕事を通して生きがいのあるヒューマニズムあふれた、一本化経営を行い適正な利潤の追求を行います。

3.若さと進取の精神で企業規模の拡大をはかります

常にチャレンジの姿勢をもち、若い感覚で仕事にあたり社会の動向を素早く探知し、商機に敏感であり続けます。

コンプライアンス経営の推進に向けて

チヨダは法令を誠実に遵守する公正な経営を実践し、より一層社会から信頼される企業を目指します。

チヨダグループ企業倫理規程

チヨダグループ各社は、企業倫理を確立し社会の信頼を得る目的で、周知のとおり、チヨダグループ倫理規程を制定しております。
この規程は、会社が経営活動全般について、全ての法令を誠実に遵守するとともに、会社に在籍するすべての従業員が守るべき行動を具体的に示したものです。

コンプライアンス体制の構築

『社会的な信用を大切にし、法律的にまたは倫理的に許されないことはしない』ということが、コンプライアンスです。
コンプライアンス経営の実行性を確保し、社内へ浸透させるため、内部通報制度と通報者保護規程を設けています。

内部通報制度

企業倫理規程に違反するような行為について、通常の職制ラインを通じて報告できない場合に、通報・相談を受け付ける制度です。
通報者は、保護規定により、報告内容が虚偽や誇張でない限り、不利益な取扱を受けないことが保証されています。
また、プライバシーは、十分に配慮されます。