「Toning(トーニング)」には「調節する」「整える」という意味があります。
すなわち、身体を「Toning(トーニング)」する「shoes(シューズ)」ということになります。

トーニングシューズ(Toning shoes)は、アメリカで大ブレイク中、日本でも雑誌やテレビで話題急上昇中の「履いて歩くだけ」美脚アイテムです。 トーニングシューズ(Toning shoes)が美脚アイテムと言われる理由は、歩行時の適度な不安定感で、運動量の増加や筋肉に刺激を促し、履いて歩くだけでヒップアップや、シェイプアップに期待ができるといわれているからです。
また、みなさんのイメージ、用途、認識は様々です。


【一般的なイメージ 一例】
・通勤用トーニングシューズ
・ビジネスシーンも活躍するデザイントーニングシューズ
・シェイプアップシューズ
・エクササイズシューズ
・ダイエットシューズ
・美脚シューズ
・脚線美のお役立ちアイテム
・ヒップアップ効果
・体を引き締める
・美脚効果
・メタボ対策
・全身バランスアップ
・「履くだけのジム」
・履くだけフィットネス
・筋トレグッズ

必ずしも、上記全てが当てはまるわけではありませんが、多くの女性から支持されている人気の秘密として美容に関心がある女性や、体のライン、脚線美・美脚に関心が高い女性から支持されているシューズです。
海外ではReebok(リーボック)のEASYTONE(イージートーン)、SKECHERS(スケッチャーズ)のShape ups(シェイプアップス)、puma(プーマ)のBodyTrain(ボディトレイン)、New Balance(ニューバランス)のトゥルーバランスをはじめ多数のトーニングシューズが販売されており、価格帯もさまざまです。