「温活」はじめましょう 足元から温めて「カラダ」と「ココロ」に快適な毎日を チヨダ イメージキャラクター 山口もえさん
靴屋さんが提案する「温活」

「温活」とは・・・・・・
健康を維持するために適正な体温まで
基礎体温を上げる活動のことを言います。

現代人は、昔の人に比べると基礎体温が低い傾向にあり、
その結果、現代病とも言える形で悩まされているのが
冷え症や何となくの身体の不調です。
中でも「冷え症」は多くの女性が持つ悩みで、
肥満やむくみ、免疫力の低下など、
さまざまな不調を引き起こす原因となっています。
そこで今注目されているのが、「温活」です。
理想体温への回復を目指して、
自らの小さな行動で身体を温めていく「温活」で、
基礎体温を適正温度に保ち、
健康な病気知らずの身体になりましょう! OK

温活は、「衣」「食」「住」のささいな意識から始まります。
その中で、私たち「靴屋」がご提案できる「温活」を
いくつかご紹介します。

足の冷えで悩む女性は意外と多いものです。
どうしてもお洒落が優先してしまって、冬場でも薄い靴下で
過ごしてしまう方も多いでしょう。
足先から冷えが進行することもありますので、
寒さを感じるときにはしっかりと温めることが大事です。

A 普段より、少し大きめのサイズを選んで、
厚めの靴下を履いたりしてもよいでしょう。

B ベルトや紐タイプの靴は、少しベルトを緩めにして、
厚めの靴下などを履いたりしてもよいでしょう。

足首を冷やさないことも「冷え性」への大切なケアになります。
足首まで包むブーツを選んで、足先全体を温めるのも良いですね。

また、足のリンパマッサージをしたり、
適度な運動も身体を温めるのに効果的です。
特に、ウォーキングやジョギングは身体への負担が少なく、
基礎代謝を上げて
熱効率のよい身体を作るのに一役買うと言われています。

チヨダのプライベートブランド「バイオフィッター」では、
寒い冬のウォーキングにも最適な「バイオフィッター・サーモ」も
ご用意しております。
「バイオフィッター・サーモ」は、アルミシートを中敷き下に配置した
蓄熱保温材
「ウォームプロスパー」が、足元の冷えを緩和し、
寒い日の快適な歩行をお約束します。

「衣」「食」「住」それぞれを意識した「温活」で、
寒い冬をしっかりと乗り切っていきましょう!

シュープラザの各店舗には、寒い冬の足元を暖かくする
さまざまな商品がございます。
是非、ご家族皆様の健康促進「温活」を
足元から考えてはいかがでしょうか。 OK

おすすめ商品はこちら
  • お近くの店舗はこちら
  • 公式オンラインショップで見る

※店舗ごと、および公式オンラインショップで品揃えが異なります。
予めご了承ください。