「全国高等学校ダンス部選手権 JSDA Presents DANCE CLUB CHAMPIONSHIP VOL.3」オリジナルダンスシューズ制作プロジェクト~『DCC/Chiyoda賞』授与式~

『DCC/Chiyoda賞』を受賞した、
奈良市立一条高等学校ダンス部のメンバーと進めてきた
『世界に一つだけの光る靴』プロジェクト。

先日、ついに完成したオリジナルシューズの授与式を行いました!
その模様をご紹介しましょう!

昨秋の第2回ミーティングで、ダンス部のメンバーみんなで考えた
オリジナルシューズの最終デザイン。

これを元に製作したシューズが、ようやく完成しました!

カッコイイですねぇ!
シューズのサイドには一条高等学校ダンスクラブのイニシャル「IDC」、
そして、内側には「Chiyoda×IDC」の刺繍がデザインされています。
ブラック×グレーのアッパーに差し色の赤が映えて、
まるで一条高等学校のダンスのようにエッジのある仕上がりです。

株式会社チヨダのプレゼンターから、
メンバー一人ひとりに完成したシューズが手渡されました!

『世界に一つだけの光る靴』!
自分たちでデザインしたものが、実際に形になるって凄く感動しますね。

さぁ、さっそく履いてみましょう!

イメージ通りに仕上がってるかな?

みんな凄い似合ってるよ!

ちなみにこの日は、地元のテレビ局が、授与式の模様を取材に来ていました。

みんな早く踊りたくて、ウズウズしています!

そして、いよいよ!
一条高等学校ダンス部のメンバーが、オリジナルシューズを履いて
ダンスを披露してくれました!

メンバーみんなの息がピッタリと合ったダンス!

そのステップを、光るシューズが描く光のラインが彩り、
幻想的な空間を生み出しています!

そして、フィナーレ!

完成したシューズを履いて記念撮影!
授与式は、無事終了しました!

『世界に一つだけの光る靴』プロジェクトは、これで終了です。
一条高等学校ダンス部のメンバーは、次の大会に向けて猛練習が続きます!
頑張ってくださいね!

私たちチヨダも、ダンス部メンバーの皆さんと一緒に
オリジナルシューズを作りながら、たくさんのパワーやアイデアをもらいました!
そして、全国のダンスを愛する高校生たちの熱い思いを感じることができました!

プロジェクトは終わりましたが、
この繋がりをこれからも大切にしていきたいと思います。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
これからも応援しています!